2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<中越沖地震は人災?>

1 :M7.74(埼玉県):2007/07/17(火) 16:20:28.33 ID:QuY1eKy0
日本では、地球環境産業技術研究機構(RITE)が主体となって、2003年6月20日から、新潟県長岡市の地下約1100mにCO2を圧入する実証実験を始める。1日約20t、約1年半かけて、合計約1万tのCO2を地中に圧入する。実験用には、工業用に製造されたCO2を使う。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/bizinno/eco/article20030409b.shtml

*実験開始から1年後には新潟中越地震、そして4年後の今回 また地震が起こってしまいました。 これは人災ではないのでしょうか?

2 :M7.74(コネチカット州):2007/07/17(火) 16:32:47.79 ID:s2FB7Z5d
古館みたいな事言ってないで募金でもしてなさい。

3 :M7.74(埼玉県):2007/07/17(火) 16:35:06.54 ID:QuY1eKy0
ソース
http://www.rite.or.jp/Japanese/project/tityu/shingen.png

CO2を圧入する実証実験サイト
http://www.rite.or.jp/Japanese/project/tityu/nagaoka.html

4 :M7.74(北海道):2007/07/17(火) 16:36:18.99 ID:abgOOQZz
関係ないとは誰にも断言できないとは思うが。

5 :M7.74(catv?):2007/07/17(火) 16:48:51.55 ID:foq2sGsr
東南アジアのどっかで泥火山が噴火したのはそれのガス田だか油田のせいだったな。
そんなことよりなんでわざわざCO2を作るんだ?って言いたい。
地中に埋めるんならどっちみち集める技術も開発しなきゃならんだろ。

6 :123(dion軍):2007/07/17(火) 16:51:36.59 ID:ROQZK+iH
大変だ

7 :M7.74(東京都):2007/07/17(火) 16:55:41.45 ID:AxhsvGAX
>>1
早速ぐぐって来たので貼り
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=CO2%E8%B2%AF%E7%95%99+%E9%95%B7%E5%B2%A1+%E5%9C%B0%E9%9C%87&lr=

8 :M7.74(アラバマ州):2007/07/17(火) 17:24:02.01 ID:R90eYJEC
阪神淡路大地震の火付け役は明石海峡大橋の橋桁基礎部分大発破で大量の海水が地下に流入したため。


9 :M7.74(東京都):2007/07/17(火) 17:24:13.86 ID:AxhsvGAX
ttp://www.ailab7.com/anzenninsiki.html

10 :M7.74(東京都):2007/07/17(火) 18:26:08.71 ID:lERZKKfS
http://shima3.fc2web.com/sekou9701damzisin.htm

11 :M7.74(東京都):2007/07/17(火) 18:55:01.31 ID:vS2U6bA0
次は伊豆・三陸沖!? 地震多発「ひずみ集中帯」存在

 新潟県中越沖地震の被害は17日までに、新潟、長野、富山の3県で死者9人、
行方不明1人、重軽傷者は計1088人に拡大した。柏崎市を中心に約1万2000人
が避難所で不安な一夜を明かし、約700戸の全半壊家屋やライフラインの復旧の目途もたっていない。
2004年10月の新潟県中越地震や今年3月の能登半島地震など、立て続けに北陸・新潟周辺が
大地震に見舞われているが、専門家は「三陸沖と伊豆近海、銚子付近が気になる」
「東南海、南海地震の予兆」と指摘する。大地震への備えは、万全を期しておかなくてはならない。

 柏崎市東本町にある三井田呉服店が倒壊し、同市内に住む飯野昌子さん(71)が下敷きとなった。
夜を徹して救出活動が行われ、17日午前4時すぎ、飯野さんは助け出されたが死亡が確認された。
一夜明けた被災地では雨が降り始め、復旧作業に支障が出ている。

 今回の地震は内陸直下型地震。日本列島は4枚のプレートがせめぎあっている。
このうち海側の太平洋プレートと陸側のユーラシアプレートが衝突している地域に、
地震エネルギーとなるひずみが集中している。

 これまでの観測で、新潟から神戸までの広範囲に「ひずみ集中帯」が存在。
阪神大震災もこのひずみの影響で起きた地震と考えられている。

 一方、琉球大名誉教授で地震学が専門の木村政昭氏は
「三陸沖が盲点となる。M7.4−8.2の地震が05年からプラスマイナス2年、
つまりいつ起きてもおかしくない計算で、十分な監視が必要になる」と指摘する。

 木村氏は過去に地震が発生していない「空白域」にも注目。
「長野北部、岐阜中部、南西諸島の奄美大島、屋久島、沖縄本島西海岸沖に空白域が存在する」。
また、大地震の懸念が指摘されている東海地震は「今のところ兆候はみられない」というが、
「伊豆近海にある銭洲(ぜにす)海嶺で小さな活動が顕著に起きている。
東海地震を起こすプレートが駿河湾で枝分かれして、潜り込みを始めている可能性がある。
空白域だけでなく、こうした活動域にあたる伊豆半島や銚子付近は注意が必要」と警鐘を鳴らす。

 東大地震研究所地震予知研究推進センターの加藤照之教授は、「今回の内陸発生の地震の予知はまず不可能だった」
と指摘した上で、「ただし、プレート境界型の地震なら、活断層の分布や過去のデータから長期的な予知が可能」と話す。

 プレート境界型では、東北から九州にかけての太平洋側、いわゆる、宮城沖地震、東海地震、東南海地震、南海地震が
近い将来に起こる可能性が高いと指摘。

 「とくに宮城沖地震は、30−40年周期で起こるといわれており、前回起こったのが1978年。
それを考えると、30年以内に90%以上の確率で、M7.5クラスの地震が発生するだろう」と予測している。

 京都大防災研究所・地震予知研究センターの伊藤潔教授(地震学)も「次の東南海、南海地震にはまだ50年から
100年の時間があると思われるが、数年、十数年以内という確率もゼロではない」と話している。

 新潟県中越沖地震では、04年10月の新潟県中越地震や今年3月の能登半島地震があったにもかかわらず、
建物の耐震化や家具の固定などの措置が十分ではなかったことが指摘されている。
日本は地震列島。いつどこを大地震が襲っても不思議はない。
ありとあらゆる準備を怠ってはならないことを再認識させられた。

12 :M7.74(catv?):2007/07/17(火) 22:28:42.04 ID:foq2sGsr
もう来ないだろってみんな言ってたからな。
俺んちもそんな感じだった。

13 :M7.74(東京都)(西日本):2007/07/17(火) 22:31:16.69 ID:VFcNKv/P
日本はユーラシアプレート、北米プレート、フィリピン海プレート、太平洋プレートと4つのプレートがぶつかりあう地球上で稀な場 所に存在する。
GPSが示すように新潟は北米プレートユーラシアプレート境界が縦断する極めて危険な位置。
この境界付近で地震が多発していることは先にある日本の二大活断層、糸魚川静岡構造線へ影響を与える可能性が高い。
http://www.youtube.com/watch?v=s1RA1F1-KPk


14 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)